アルバイトのメリット

繁忙期も勤務シフトの希望が通りやすい

トラックドライバーのアルバイトは、勤務先の方針やドライバーの配置によりますが、正社員と比較して繁忙期も勤務シフトの希望が通りやすく、都合が良いときに稼げるといった長所があります。特に、様々な雇用形態のドライバーが在籍している営業所においては、勤務を希望する曜日や時間帯を選びやすく、主婦からシニア世代の人まで多くの人が働きやすい環境が整っています。トラックドライバーのアルバイトの働き方について知りたい場合には、各地の運送会社や物流会社の営業所を見学したり、求職者向けの説明会に足を運んだりするのがおすすめです。また、将来的に正社員のドライバーとして働きたい人は、アルバイトのドライバーを対象とした社員登用の制度があるかも把握しておきましょう。

ドライバーが不足している営業所なら高収入を得ることもできる

トラックドライバーが慢性的に不足している営業所の中には、アルバイトのドライバーの時給が高いところや、業務手当や資格手当が用意されているところが目立ちます。そのため、時間を上手く使ってトラックドライバーの仕事を始めたい人は、求人探しの段階から給料や各種手当などの労働条件にこだわって勤務先の候補を見つけるのがおすすめです。また、営業所によってはアルバイトのドライバーに対しても、年に数回のボーナスを支給しているところも少なくありません。その他、過去に複数の営業所で長くドライバーとして働いたことがある人や、運行管理者の資格や経験がある人は、雇用形態に関わらず高収入を得やすいため、妥協せずに職場探しをすることが重要です。

男女雇用均等法ができても女性の収入は男性より低い場合が多いですが、トラックドライバーなら女性も男性と同等に稼げます。トラックドライバーの募集をみてみませんか?